2月13日(金)奄美観光ホテルにて、「第3回奄美地域の国立公園指定・世界自然遺産登録に向けた地域づくり検討会」を開催いたします。

1.概要
  環境省では、国立公園指定及び世界遺産登録を見据えて、国立公園や世界遺産を奄美群島の地域づくりに活かしていくための方策を地域と共に検討することを目的とした「奄美地域の国立公園指定・世界自然遺産登録に向けた地域づくり検討会(以下「検討会」という。)」を昨年度設置し、検討会を開催してきました。
  今年度の検討会では奄美群島振興開発審議会長の原口泉氏をお迎えし、本検討会座長の小野寺浩氏と、奄美地域の歴史や文化を踏まえて、これからの奄美群島の将来像と課題について対談します。また対談を踏まえ、委員や地域関係者で国立公園指定や世界遺産登録を見据えて、奄美地域の自然と共生した地域のあり方について意見交換を行います。 

2.開催日時
  平成27年2月13日(金)15:00~18:00

3.開催場所
  奄美観光ホテル 3階「孔雀の間」
     鹿児島県奄美市名瀬港町2-10

4.議事(予定)
【第1部】公開対談「世界自然遺産と地域づくり(仮)」
     原口 泉(奄美群島振興開発審議会 会長)
             小野寺 浩(鹿児島大学 客員教授)

【第2部】意見交換会
  (1)国立公園指定・世界遺産登録に向けた進捗状況と今後の取り組み
  (2)国立公園・世界遺産を活かした奄美群島の地域づくり方針について

5.参加方法
  参加費無料、事前申し込み不要

6.取材について
 検討会は公開で行います。取材・撮影等については、会議進行の妨げとならないようご配慮願います。 

チラシ